(early's) BLOG B-SIDE

裏側(B-SIDE)を覗き込む雑談メディア

【連載企画】絵描きOL小鈴キリカのインスピレーション・フロム・ミュージック

おばんです。

さてさて、水曜日の夜がやってまいりました。

 

 

NOWなADULTSにバカウケ。

 

 

絵描きOL小鈴キリカの、

インスピレーション・フロム・ミュジック〜〜〜〜〜!!!

 

f:id:arinkozou:20180509223003j:plain

小鈴キリカ (@ksz_kirika01) • Instagram photos and videos

 

 ▼関連記事

aridea.hatenablog.com

 ▼第一回(初回)
aridea.hatenablog.com

 

 

******************

 

本コーナーは、毎週水曜日※に

音楽愛好家でもある小鈴キリカ氏が曲をひとつセレクトし、

の歌詞や世界観からインスピレーションを得て一枚絵を描きあげる

という無敵のコンセプト企画。

  ※水曜日というのは、おおむね27時くらいまであります

 

 

 

”歌もの”曲の良さと言えば、なんといってもメロディーラインに加えて歌詞を味わう事ができるという点。

しかも、その解釈は人によってまちまち

子供の頃に聴いた曲が、大人になってまったく違う意味で新鮮に聞えてくるという経験は誰しも一度は経験があるはず。

 

そんな無限の可能性を秘めた”歌もの音楽の解釈”を、

キリカ氏の音楽的センスと美的センスに託して

イラストレーションにしていただこうではないか!

というパワープレイ企画。

 

 

いーうわけなのですが!

 

4周目の今回は、

スペシャル番外編

普段のインスピレーション・フロム・ミュージックに加えて、

 

インスピレーション・フロム・みうらじゅん

 

をお届けしてくれるとか!!

 

 

 

 

。。まあ、見れば分かるさ!

 

 

 

 

 

Ready GO !!

 

 

************************

 MIURA 1 みうらじゅん曼荼羅(エロスクラッパーみうらじゅんのパターン)

f:id:arinkozou:20180531002306j:plain

みうらじゅん - Wikipedia より

 

f:id:arinkozou:20180531001519p:plain

illustration by KIRIKA KOSUZU

 


ね、みうらじゅんだったでしょう

 

みうらじゅんなんです。

 

そういうことです。

 

 

よくわからないですか?

 

筆者もよく分かっていません

 

 

 

 

感じてください。(意味深)

 

▽参考動画

www.youtube.com

これをみたら大体分かるそうです。

エロなキッズは要チェケだ!!!

 

 

 

 

 

song 1 はいからはくち

はいからはくち

はいからはくち

  • provided courtesy of iTunes

 

f:id:arinkozou:20180531001516j:plain

illustration by KIRIKA KOSUZU

ぼくははいから血塗れの空を
玩ぶきみと こかこおらを飲んでいる

 

いや〜〜〜名曲。

色あせないですね。

みうらじゅんに続いて、文様のようなパターンで魅せてくれた今作。

ジャケット画像からインスパイアされているパターンですね。

と、いいつつも

しっかり歌詞の「こかこおら」も登場しているあたりがニクイ。

 

吹き出る こかこおら。

花瓶としてリユースされる こかこおら瓶。

未開封の こかこおら。

 

飲み物で遊んじゃいけません!

なんて言わないで。

なんとも遊び心あふれる こかこおら の文様の中に

白かったり青ざめたりと愉快な(?)フェイスの並びが

そこはかとなく狂気じみたアートのシンフォニーを奏でています。

 

最高だね。

 

 

 

********************

はい!

 

というわけで、

今回もまた前回とは異なるアプローチで魅せてくれた、Ms.サプライズなキリカ氏なのでした。

 

いや〜

みうらじゅん

みうらじゅん柄のティシャツとか作ったら、欲しい人とかいるんでしょうか。

 

スクラッパー人間の皆さん、

ぜひぜひ商品化のご要望等お寄せくださいね!

 

 

f:id:arinkozou:20180531001340j:plain

絵描きOLとして、現在も絵描きのかたわらに都会でOLをがんばるキリカ氏。

都会に出て思い出すのは、あのなつかしい田舎のジャスコなのだそうですよ。